社員インタビュー

安田 彩香

駒込支店
コンサルタント
2年目



Q1入社の理由・決めて

アドキャストとの出会いは、合同企業説明会でして就活生だった当時は知らなかった会社でした。不動産業界にも興味があった私ですが、「不動産コンサルタント」という言葉は聞いた事がありませんでした。その言葉に興味が湧き会社説明に参加して、不動産業界に対するイメージが覆りました。
アドキャストは、不動産営業のイメージとしていた殺伐とした雰囲気はなく、数字というよりは、お客様の目線に立って仕事をすることを基本としている様に感じ入社を決めました。



Q2自社の特徴・強みと感じていることは

アドキャスト独自のサービスは、他の不動産会社では行ってない内容のため特徴であり強みと感じます。また他社では知られていない物件情報も豊富なため、ご提案出来る物件の数が多いことも大きな強みであると感じます。お客様からお探しのご条件を伺っても、手持ちの物件の情報が少なければご満足いただけず期待を裏切ってしまう事もありますので、物件情報が他社より多い点に関しても、実際にご紹介する立場になって初めて重要性に気づきました。




Q3社内のコミュニケーション、チームワークについて

一般的な不動産会社と異なる点として、アドキャストには契約書の作成部隊と住宅ローン関係の専門部隊がいることです。お申込みを頂いてからご契約頂くまでには、トラブルにならないように契約事項の入念な確認が必要です。専門家が確認する事で営業は業務負担を減らし、仕事の効率も良くなります。同様に住宅ローン関係の専門部隊がいることにより、幅広い金融機関のご提案や金利の斡旋など、お客様にとってもメリットが多く、業務を分担することにより生産性もあがります。1つの契約でも様々な部署との連携があり、コミュニケーションをとる機会が多い会社だと思います。



Q4社内にはどのような人材が多いと感じますか

各支店スタッフの印象としては、明るく陽気な人が多い印象です。お客様の物件のご案内や接客時には、不動産会社ではないような明るい雰囲気で行う事も多く、日頃から明るい人が多いです。支店内のコンサルタントではないスタッフもお客様との関わりが多いため、会社全体でみても明るい人が多い印象です。社員同士の仲が他の会社よりも間違いなく良いと思います。どのスタッフと接する際にも同じ温度感、自然体でいれる会社はそう多くはないので、この会社の良いところだと思います。




Q5今後の目標

不動産仲介業はまだまだ女性の営業が少ない業界かと思います。
私自身も不動産営業は女性が少なく、働きにくい環境なのではないかと思っていました。
ただ、実際のところは面倒見の良い先輩社員が多く、とても可愛がって頂けています。ですので、そのような働きづらい印象を変えていきたく、女性でも働きやすい環境であることを伝えられれば嬉しいです。

Q6就活生にメッセージ

私自身、就活をしていて正直何をしたいのか。と聞かれても分からなくて悩んでいた時期がありました。
でも、考え方はとてもシンプルで何をしたくないのか。で考えたらすぐに答えに辿り着く事ができました。
あまり深く考えすぎると視野が狭くなりがちですので、焦らずに自分のペースでやるのが良いと思います。
だからこそ、私は今の仕事を楽しめています。
アドキャストには挑戦できる環境が整っています。是非一緒に頑張りましょう!

一日の流れ

  • 09:00

    出社・掃除

  • 09:30

    お客様・業者へメール対応

  • 11:00

    決済準備などの業務

  • 12:30

    ランチ

  • 13:00

    新着物件の確認

  • 13:30

    メールにて物件の紹介

  • 15:30

    案内準備

  • 18:00

    メール・電話で物件のご紹介

  • 19:00

    掃除・物件ご案内の準備・メール返信など

  • 19:30

    メールの返事

  • 20:30

    退社